Onda V975mを買ってみた(ソフトウェア編)

はい。昨日の続きです。

出荷状態??のソフトウェア

起動するとAndroidの初期セットアップがなく、いきなりホーム画面がでました。
ってゆーか、スリープ状態だったのかも??
と、ここで、デフォは中国語で全く読めないので英語に設定(日本語にもできます)

ってことで、1枚目のホーム
Screenshot_2014-04-02-18-41-46

2枚目のホーム

Screenshot_2014-04-02-18-41-52

右上のビローンが2行しかなくてびっくり。
Screenshot_2014-04-02-18-41-59

ファームウェアはAndroid4.3採用のv1.0.7でした。(現在v1.0.9まで出てます。)
Screenshot_2014-04-02-18-41-16

ストレージの使用状況
Screenshot_2014-04-02-18-46-24

あれ?11日??ってことで、上に書いたスリープだったのかも疑惑が沸きました。
Screenshot_2014-04-02-18-46-44

意味無いと分かっていたけど、システムアップデートを押してみた。(この時点でwifiは未接続)
Screenshot_2014-04-02-18-41-36

bluetooth実験ということで、お気に入りのTDK Bluetoothスピーカー A33を接続
Screenshot_2014-04-02-18-55-17
ちゃんとまともな音がなりました。

背面カメラ

ってことで、一応カメラ撮影
IMG_20140402_184555
夜間の室内って意外と暗いので、結構ノイズがのりますねー。
横ラインが複数入って怪しいことになってますが、どうせ使わないので問題なし。

ってことで、次はファーム焼きネタ??(もう焼いてる)

投稿者:

Kenzo

サイト管理人です。 お仕事募集中です。 システム開発を生業としています。 どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です