三木谷浩史 国際事業戦略

27カ国への進出を目指す。
ITmedia

日本企業で有ることをやめる
日本経済新聞

また、去年の記事のコレを読んで仕事に対する一貫性を感じました。
24時間仕事バカ

思い込みで楽天のシステムは複雑そうだと思っていたけれど、
トラフィックがとんでもなく多いだけで、
個々の処理としてはそんなに難しいことはやってないと感じた。
それぞれのモジュールに対する有識者が存在して、
要件さえちゃんとまとまっていれば、あるいは…。

ただ、拡張性に対する勉強は不可欠だし、
それぞれのエキスパートを集めないと非現実的である。

30年後に時価総額200兆円目指す、後継者育成へ=ソフトバンク社長

30年後に時価総額200兆円目指す、後継者育成へ=ソフトバンク社長
プレジデントロイター


以前から、ワンマン社長と言われている方々は後継者が育たないと嘆いている。
#ユニクロ(ファーストリテイリング)の柳井さん然り。

この件に関してはどういった方向で教育していくのか非常に興味がある。

村口和孝

独立系ベンチャーキャピタル日本テクノロジーベンチャーパートナーズ(NTVP)の代表。元ジャフコで投資活動を行い1998年にNTVPを立ち上げた。NTVPの投資成功例として、ディー・エヌ・エー(2004年2月東証マザーズ上場)、インフォテリア(2007年6月東証マザーズ上場)などがある。
経歴
1958年 徳島県海部郡海南町(現:海陽町)に生まれる。
1984年 慶應義塾大学経済学部卒業。
1984年 野村證券系VCジャフコ入社。
1998年 日本テクノロジーベンチャーパートナーズ設立。
2003年 徳島大学客員教授就任。
著書
『ザ・ベンチャーキャピタル』(原題:zero gravity)を監訳。
NTVP

(株)フェンリル * (株)ジェーン

フェンリル:タブブラウザ”Sleipnir”が有名どころ。
ジェーン:”Jane Style” , “SmileDownloader”が有名どころ。

著者はSleipnirとSmileDownloaderを愛用してます。

両社の長による対談

よりユーザーフレンドリーなモノを作って、
ユーザーより評価され、収益も図れる。
私たちも最高の循環を得たいと思う。