NEC Express5800/GT110b が気に入ったのでさらに注文した

先日購入分はLinux導入前のテストとしてとりあえずwindowsXPのインストールなどを行った。

ということで、簡単に感想を残しておきます。

CPU性能は読み通り、現行のCPUとしては貧弱だった。廉価版なのだから当然だ。
換装するなら、動作周波数が高い Pentium G6950 あたりがバランスが良いだろう。別グレードでの採用実績もある。
ちなみに、G6950 は8000円程度で購入が可能。

グラフィックスはCPU内蔵のIntel HD グラフィックスではなく、MB上のチップで構成されているため、
非常に低い性能でしか動作しない。Direct3Dにさえ対応していない。
ただし、この点はサーバー用途としては問題ないだろう。
実際に私もCUIベースで使う予定なので、何の問題もない。

自宅サーバー派の人間が一番気にするであろう静音性だが、
これは、予想以上に良く、非常に静かだ。
ちなみに、BIOS では FAN(だっけ?) = SILENT に設定した。
残念ながら、起動時はそれなりに爆音だ。

総合すると、やはりコストパフォーマンスが高く、素晴らしい製品だと思える。

余談だが、
私の場合は、音に敏感なこともあり、現在のちょっとだけうるさいAtomサーバをリプレースしたくなり、
友人を誘って追加購入してしまった。
2台 買うと 1.5万円/台 になります。

投稿者:

Kenzo

サイト管理人です。 お仕事募集中です。 システム開発を生業としています。 どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください