Nexus 7 [2012] にUbuntu Touchを入れてみた。

オフィシャルサイト

https://wiki.ubuntu.com/Touch/

前提

Galaxy NexusとNexus 4はStable版が出ているけど、
Nexus 7とNexus 10はPre-releaseになっています。
あと、NEXUS 7[2013]は非対応です。

よい情報

データのバックアップを正しく取っておくと完全復元が可能です。
なので、ブートローダーが死なない限りは復元可能です。
ってのがわかったので、試してみたわけですが。

インストール方法

インストール方法 https://wiki.ubuntu.com/Touch/Install
かなり詳しく載ってます。

インストールの概要

マシン⇒PC、デバイス⇒Android端末。

  1. てきとーなubuntuマシンを用意(他のディストリビューションでもいける可能性はあるけど)
  2. マシンにフラッシュ用の各種ツールをインストールする。
  3. マシンからADBでデバイスのバックアップを取る
  4. デバイスのアンロックを行う(と同時にデバイスが初期化される)
  5. 初期化されたAndroidをセットアップし、開発者モードにする。
  6. コマンドでUbuntu touchを焼く(15分くらいはかかった)

感想

UIは悪くない感じだった。
まったく安定してなかった。
FireFoxはそれなりに動いていた(下に写真あり)。
操作によっては画面がチカチカするなど、長時間使ったらデバイスが破壊されそうな気がした。
そっこうでAndroidに戻した。

なお、インストールは最低限のオペレーションでできるように作られてた。感心した。

写真

20131229_ubuntu01

20131229_ubuntu02

20131229_ubuntu03

20131229_ubuntu04

2時間もあれば焼いて、試して、戻してができるので良かったら、どーぞ。

投稿者:

Kenzo

サイト管理人です。 お仕事募集中です。 システム開発を生業としています。 どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です