Express5800/GT110b Windowsインストール失敗[解決済]

追記 8/26
解決しました。
詳しくはコチラ(Express5800/GT110b Windowsインストール失敗[解決編])

先日、同マシンへの工場出荷状態での Windows XP のインストールはあっけなく正常終了したのですが、
今回、L3406を組み込んだマシンに RAID0 を設定しインストールをしようとしたら、失敗した。
RAID1 に変更しても失敗。
RAID をキャンセルしても失敗。
途中で以下のようなブルースクリーンとなる。

Windows Vista の導入はインストール前にドライバが必要だとアラートが出たのでキャンセル。
CentOSのインストールはRAID0で正常に終了した。

XPがインストール出来ない理由はなんとなくわかっているが、試すかどうかは時間次第。
まあ、デスクトップマシンとして使用する気はないので、おそらくやりません。
今回はベンチマークソフトを動かしたかったのが Windowsインストールの動機ですので。

まだまだ実運用前に実験をします。

投稿者:

Kenzo

サイト管理人です。 お仕事募集中です。 システム開発を生業としています。 どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です