Atom と Celeron のどっちが性能良いの?って話

タイトルの件、Bay Trail時代に入ってからずっと気になっていたんですが、
ASUS「EeeBook X205TA」@PcWatch
こちらの記事で、CPU以外が同じようなスペックの端末の比較があり、疑問の3割くらい解消しました。

CPU は Atom Z3735F と Celeron N2830 の比較。
同時期に発売されてる商品です。(Q1’14)

  • Atom 4コア4スレッド(1.33 GHz – 1.83 GHz) キャッシュ2MB
  • Celeron 2コア2スレッド(2.16 GHz – 2.41 GHz) キャッシュ1MB

ってことで、足し算と掛け算が絡む感じの単純比較できないパターンです。
なお、GPUはCeleronがクロック高めに設定されているのと、色々高機能です(QSV等)。

結果としては、CPU性能は個々の処理で1,2割前後する感じで、極端な性能差はない。
グラフィックスはCeleronが有利だけど、CPUのマルチスレッドを使う場合はAtomが勝ったりするという感じ。
バッテリーでの利用を考えると、Atom一択。

で、そのあたりの製品の比較
http://ark.intel.com/ja/compare/80274,82115,81071,82103,81073,82104
atom_celeron

ってことで、結局のところ、
lunasaltは Celeron N29X0 を応援します。
タブレットは引き続きAtomで。

Crucial m4 CT128M4SSD1が安かったので。

ノートPCやMac mini、外部向けLinuxサーバはSSDに換装しているのですが、
メインのデスクトップはHDDのRAID0の構成で不満は無くSSDにしてなかったので、換装してみました。
ちなみに、SATA2なのでシーケンシャルリードは天井にぶつかります。

まずは以前の構成(HDD RAID0)のベンチマーク

SSD移行後のベンチのためOSが動作してない状態ですが、使用量が多いため、
スコアは伸び悩む感じです。

続きを読む Crucial m4 CT128M4SSD1が安かったので。

HTC J ISW13HT のベンチマーク

HTC J ISW13HT記事一覧

Quadrantの結果
Total: 4616
CPU:8532
Mem:7547
I/O:3734
2D:1023
3D:2242

やはり、Cortex A15は凄いですねー。

おまけ
最近増えているtegra3端末はquadコアですが、Cortex A9ベースなので、ご理解の上ご購入下さい。
管理人的にはCoetex A15 ベースのSnapdragon S4 か Omap 5(未)シリーズがオススメです。

Acer AS3820T-F52C Aspire TimelineX ベンチマークその2 SSD編

Acer のノートPC AS3820T-F52C Aspire TimelineX
HDDをSSDに換装しましたので再度ベンチマーク
デフォルトはコチラ

スペックから

液晶サイズ 13.3インチ(1366×768)
CPU Core i5 480M/2.66GHz(TB:2.93GHz)
メモリ容量 2GB(2GB*1) ⇒ 8GB(4GB*2)
HDD容量 SSD換装 型番:C300 128GB
OS Windows 7 Home Premium 64bit

■CrystalMark 2004R3
現在

デフォルト

■Windows エクスペリエンスインデックス
現在

デフォルト

■SuperPI
現在

デフォルト

■CrystalDiskMark
現在

デフォルト

Acer AS3820T-F52C Aspire TimelineX ベンチマーク

Acer のノートPC AS3820T-F52C Aspire TimelineX を購入したので、
デフォルト状態でのベンチマークテストを実施。

スペックから

液晶サイズ 13.3インチ(1366×768)
CPU Core i5 480M/2.66GHz(TB:2.93GHz)
メモリ容量 2GB(1/2空)
HDD容量 320GB(5400rpm) 型番:WD3200BEVT
OS Windows 7 Home Premium 64bit
駆動時間 8 時間
重量 1.8 kg

■CrystalMark 2004R3

↓メモリを4GB*2に変更後

■Windows エクスペリエンスインデックス

■SuperPI

■CrystalDiskMark

どう考えてもHDDがボトルネックなので後日SSDに換装予定。
⇒ 換装しました。